観葉植物

民泊におけるパブリックスペースの使い方

赤いキッチン

一般的に利用する旅館やホテルでの宿泊とは異なり、多くの民泊において食事などのサービス提供が無いと思います。しかし旅行において外食を続けていると味や油物に飽きてきてしまうのも現実だと思います。民泊においてのメリットは食事を運営者側の提供するキッチンを利用して自炊できる点です。
しかし民泊は一般家庭の一室を利用して宿泊するのでキッチンやトイレなどのパブリックスペースを利用する際は、ある程度の制限があるので注意と秩序が必要です。特にキッチンを利用する際、運営者側の調理機や食器などを利用する際はあらかじめ利用の許可を得ましょう。また調味料などを利用の際は他の宿泊者の物で無いかを確認し、冷蔵庫内の個人の利用スペースなども事前に確認することをオススメします。
民泊においてのマナーはゲスト側の対応が大きく関係すると思うので、運営者側の調理機や食器などを利用した後は、綺麗に清掃を行い元の場所に必ず戻すようにしましょう。また各地域によりゴミの分別も異なるので協力的に行いましょう。民泊におけるパブリックスペースの使い方を正しく行いゲスト側とホスト側のマナーを共有することで民泊の利点を最大限し、より良い民泊を楽しみましょう。

PICK UP CONTENTS

赤いソファ

民泊ビジネスで成功するためにそれを体験する

民泊運営を始めるにあたりできることはどのようなことでしょうか。基本的にはホ…

»readmore
赤いキッチン

民泊におけるパブリックスペースの使い方

一般的に利用する旅館やホテルでの宿泊とは異なり、多くの民泊において食事など…

»readmore
赤いソファ

民泊ビジネスの勢いが増している理由

民泊運営に参入する人たちは先見の目があるといえるかもしれません。ホテル不足…

»readmore